毛穴レスの滑らか美肌をつくる大人の美容液ランキング

頬の毛穴が目立ちはじめた

人目に触れやすい!頬の毛穴の悩みとは

30代のあたり、早ければ20代後半から、頬のあたりに毛穴が目立ちはじめるようになります。開いた毛穴は、重力によってたるんでいくので、細長い形やしずくのような形へと変化していきます。このような毛穴は、特に頬のあたりで目立つようになります。

このページでは、このような頬の毛穴の原因と対策をまとめていますので、ぜひ参考にしてみてください。

毛穴が目立つ原因はコラーゲン不足

頬の毛穴が目立ちはじめる主な原因はたるみ毛穴です。通常の毛穴とは違い、このまま放置すると帯状毛穴というたるみ毛穴が縦につながったものに変化し、しわの原因にもなってしまいます。

このたるみ毛穴の原因は、加齢によるコラーゲン不足です。コラーゲンが不足するとハリやうるおいが無くなってしまい、肌はたるんでいきます。肌がたるむと毛穴もたるんでしまい、目立つようになってしまいます。

また、肌の再生能力が弱くなっていることや、乾燥なども原因として考えられています。

コラーゲンを補って頬の毛穴の対策

たるみ毛穴を改善するには、不足したコラーゲンを補うことが一番です。しかし、コラーゲンは摂取できる食品も限られており、外側から塗っても体内には浸透しにくいので手軽に補うことはできません。

美容成分EGF・FGFでコラーゲンの生成を促進

そこで、おすすめなのがEGF・FGFという成分です。この成分は、コラーゲンを摂取するというわけではなく、体内でのコラーゲンの生成のサポートをしてくれます。肌細胞に働きかけることで活性化させ、ターンオーバーも促進してくれます。 コラーゲンを生成することで、弾力性のある肌に近づき、たるみ毛穴を改善することもできるでしょう。

アンチエイジングのためには、毛穴に直接効果のある成分が配合されている物を選ぶことも重要になってきます。自分の悩みを解決してくれる成分が含まれた物を探すと改善につながります。

また、コラーゲン不足の問題を解決すると同時に、定期的な保湿ケアをすることを心がけ、肌の再生能力を取り戻すことも必要になってきます。このようにして、老化を防ぎながら美肌を目指していきましょう。