毛穴レスの滑らか美肌をつくる大人の美容液ランキング

笑うと細かいシワがでる

30代で増える小じわの悩みとは

笑ったときに今までは無かった小じわが現れるようになったので、どうにかして消したいという悩みをお持ちの方は多くいるのではないでしょうか。小じわができると老けて見え、若々しい美肌から遠ざかってしまいます。

こちらでは、小じわができる原因と対策をまとめているので、参考にしてみてください。

たるみの放置が小じわの原因

小じわができる主な原因は、たるみ毛穴を放置してしまったことです。たるみ毛穴というのは、通常の開いた毛穴に肌のたるみが加わることによってさらにひろがった毛穴のことです。ここで毛穴のケアをしなかった場合、このたるみ毛穴が増えて帯状になり、小じわができてしまうようになります。

たるみ毛穴ができてしまうのは、様々な理由がありますが、加齢によるコラーゲン不足が主な原因と考えられています。

また、乾燥した肌は小じわができやすくなっているので、保湿が重要です。すこしの小じわでも、そのままにしてケアを怠ると、どんどん増えていってしまいます。

小じわの対策

まず重要なのは毛穴ケアを十分に行うことです。毛穴の改善に効果のある成分が入った化粧品を使用したり、保湿をこまめにしたりして肌を乾燥させないことが小じわ改善につながります。

美容成分EGF・FGFでたるみを改善

毛穴ケアにおすすめなのは、EGF・FGFというコラーゲンの生成を促進させる成分です。この成分は、肌の細胞を活性化させて、減少したコラーゲンを改善させ、肌本来の再生能力を取り戻そうとする力があります。 たるみ毛穴の改善にも効果があるので、小じわの原因を防ぐことができるでしょう。

また、今すでにあるたるみ毛穴や帯状毛穴が悪化しないようにするためにも、十分な保湿を心がけましょう。紫外線に当たることを避けることも大切です。外に出るときは日焼け止めを塗り、予防するようにしましょう。日差しが強い日ではなくても、紫外線は降り注いでいます。

毎日少しずつケアをすることが、肌トラブル、毛穴の改善につながるので、若々しく美しい肌を目指していきましょう。