最強の美容液ランキング【毛穴対策編】

毛穴の開きや黒ずみに本当に効く美容液を探せ!

頬の毛穴の開きとたるみの原因って?

これまで気になったことがなかったのに、いつの間にか頬の毛穴の開きやたるみが広がって、コンシーラーやファンデーションで隠せなくなってきた…と、お悩みの方に、まずはどのような原因が考えられるのかをご紹介します。

頬の毛穴の開きの原因

毛穴は、体温調節をする時や皮脂などを出す時に開き、必要のない時には閉じています。頬の毛穴の開きが気になるということは、この開閉機能が正常に働いていないのです。

毛穴の開きの悩みには、おもに3つの原因があると考えられています。

皮脂の過剰分泌

肌を守ったり、デトックスの働きを担う皮脂ですが、必要以上に分泌されると、角栓や黒ずみ、オイリー肌の原因になってしまうのです。

ターンオーバーの乱れ

細胞が生まれ変わる周期・ターンオーバーが正常に行われている時、古い細胞は内側から新しい細胞によって、溜まっていた汚れと一緒に押し出されます。しかし、このターンオーバーが何らかの理由で乱れ、古い細胞が溜まってくると、頬の毛穴も目立つようになるのです。

古い細胞が残っている限り、その部分の毛穴の開閉機能は衰えている状態なので、毛穴が開いたままになってしまいます。

クレンジングやケアの間違い

メイク落としや洗顔を後回しにしてそのまま寝てしまったり、汚れがちゃんと落ちていない場合は、皮脂や汚れが毛穴に残って、毛穴の開きが目立ってしまいます。さらに、正しいクレンジング方法なのに商品の質が良くないという場合や、肌に必要な皮脂まで取りすぎて毛穴が開いてしまう場合もあるので、適切なクレンジングを心がけましょう。

また、クレンジング後のケアにも注意が必要です。乾燥や毛穴の開きが気になるからといって、乳液などをつけすぎると逆効果。何事もやりすぎは良くありません。

頬の毛穴のたるみの原因

頬の毛穴のたるみは、毛穴そのものがたるんでいるというより、肌のたるみによって毛穴が引っ張られ、たるんでしまっている状態なのです。

主な原因としては、肌の乾燥や筋力の低下、コラーゲンやエラスチンといった弾力を持つ皮膚組織が委縮したり劣化することが挙げられます。

たるみを原因とした頬の毛穴の広がりは、鏡を見ながら頬に手を置いて、上か横に少し引っ張ってみることでチェックできるのです。頬を一時的に引っ張ることで毛穴が目立たなくなった場合は、たるみ毛穴である可能性が高いと言えます。

皆さんの毛穴はいかがでしたか?