最強の美容液ランキング【毛穴対策編】

毛穴の開きや黒ずみに本当に効く美容液を探せ!

毛穴ケアコスメの選び方

毛穴レスの肌になるために一番大切なのは保湿、そして低下した肌の機能アップです。でも毛穴や保湿関連商品もさまざまで、どんな商品を選べばいいのか迷ってしまいます。

そこで最適なコスメの選び方を知って、毛穴レスの素肌を目指しましょう。

毛穴レスコスメの失敗しない選び方

毛穴が気になる人がコスメ探しをする時、やっぱり目につくのは「毛穴」の文字。毛穴対策のコスメもワンブースできるくらいたくさんありますね。

でも、それに踊らされてはいけません。

毛穴レスを目指すには、単純な毛穴対策では効果はあまり望めないのです。

毛穴対策に重要なのは、保湿やターンオーバー機能の活性化。

つまり肌が本来持っていたはずのチカラを蘇らせることにあります。

肌を細胞レベルで本質から強くたくましくすることで、肌もろとも毛穴まで引き締まったハリのある美しい肌へと生まれ変わらせることができるのです。

そこで近年注目されているのが「グロースファクター」と呼ばれるたんぱく質。

グロースファクターとは、もともと人の体内に持っているたんぱく質で、皮膚細胞の再生を促す働きを持っています。

人は年齢とともにこのグロースファクターが減少。なんと20代から40代までの間に40%も減ってしまうのだとか。
そこで、この減っていくグロースファクターを補充してあげることで、細胞の再生を促して肌そのものを本質からみずみずしいものへと替えていきます。

保湿成分やうるおい成分の単純にプラスするのではなく、細胞を新しくしていくという美容成分が配合されたコスメを使用しましょう。

年齢や世代に合わせた選び方も必須

肌の元気年齢は実年齢と共になくなってきますが、少しずつ早めの予防をしておくことでかなり遅らせることができるものです。

20代のうちは肌がまだ元気なこともあって意外に無頓着な人も少なくありません。

でも、ここが大切。見た目や使い勝手からウォータープルーフなどしっかり目のコスメを使う人も多いこの時期、重要なのはクレンジングです。

細部まできちんと落とし、洗顔料できれいに流しましょう。
また、紫外線対策も忘れずに。見た目ではわからない隠れシミが少しずつ蓄積されている時期です。

30歳を過ぎるとエイジングケアに目覚め始めるころ。

大切なのは1日の汚れをきれいに落とし、十分な保湿をすることです。紫外線対策は必須。

また、ターンオーバーを正常にするために、グロースファクターなどの成分を補うことも忘れずに。

40代以降の肌は、それまでの積み重ねで大きく差が出始めてきます。若い頃に怠りがちだった保湿や紫外線対策が今になって結果として現れてきます。

そこで、是非お勧めしたいのが細胞を活性化するための努力。外から成分をいくら補っても細胞が活性化しなければ、根本的な解決にはなりません。

細胞の再生を直接促すグロースファクターを含んだコスメで、肌の本質からエイジングケアを行いましょう。

毎日続けられることが大切

美容液や機能性コスメは、使い続けて初めて効果がしっかりと定着するものです。ですから、続けられることも大きな条件といえますね。

一番気になるのは価格。高価な商品が多いのが現状ですが、その中でもしっかり比較をしながら「これなら続けていける」と思える商品を見つけましょう。

価格改定で割安になった商品や、定期購入で割引になる商品もありますので検討してみるのもいいですね。

また、使い勝手もポイントです。効果はあるらしいけど面倒なのが苦手という人も少なくないはず。そこでワンプッシュで出せるタイプなどは簡単でオススメですね。

忙しい人や子供のいる人、経済的にそれほど余裕のない人など生活スタイルはひとそれぞれ。その中で自分のスタイルに合った商品を選ぶようにしましょう。