最強の美容液ランキング【毛穴対策編】

毛穴の開きや黒ずみに本当に効く美容液を探せ!

メラニン毛穴

メラニン毛穴の原因と対策方法についてまとめています。みずみずしいほっぺを維持するために必要なケアについても紹介しているので、ぜひ参考にしてください。

気づきにくいメラニン毛穴

しっかり洗顔しているのに、毛穴の黒ずみが落ちないと悩んでいる方、気になる部分の毛穴を触ってみてください。毛穴を触っても、黒ずんでいるけどザラザラとした感触がないという場合は、「メラニン毛穴」の可能性があります。

メラニン毛穴とは、紫外線などの外部刺激を受けることによって、毛穴の入り口にメラニンが蓄積した、毛穴ジミとも呼ばれているシミの一種です。

若い肌であればターンオーバー活発に行われているので、毛穴に色素沈着してしまったシミでも、古い角質と一緒にはがれ落ちていきます。しかし、ターンオーバーのサイクルは加齢とともに遅くなっていくので、年齢肌の方にできたシミは毛穴に居座ってしまうことも多いのです。

また、毛穴のシミを放置してしまうと、紫外線などの刺激がさらに加わって、たるみ毛穴や小ジワの原因になることもあるそう。

以下に、メラニン毛穴の可能性があるかどうかチェックできる項目を用意しました。

メラニン毛穴チェック

  • 日焼け止めや日傘などの紫外線対策をあまりしていない
  • 洗顔料をしっかり洗い流せていない
  • 日ごろから毛穴の角栓を指で押し出したり、洗顔の後の肌をタオルで強く拭いている
  • 汗をかきにくかったり、肌のくすみがなかなか取れないなど代謝がよくない
  • 毛穴パックなどを使って角栓をとっても、毛穴の黒ずみがとれない

いかがでしたか?ひとつでも当てはまったら注意が必要です。

ただ、メラニン毛穴は1日でできるものではないので、正しい対策とケアを知って、肌を守るように心がけましょう。

紫外線対策と美白ケアを徹底的に!

メラニン毛穴は、過剰に作られたメラニンが色素沈着することで、黒ずんで見えるシミ。メラニン毛穴をなくすためには、メラニンを過剰に作り出さないための紫外線対策と、ターンオーバーを整えてメラニンを排出するための美白成分を配合した化粧品でのケアが欠かせないのです。

紫外線の強い夏の季節だけでなく、一年中紫外線対策をする必要があります。特に、顔の中でも一番紫外線に当たりやすい鼻には、日焼け止めを重ね塗りするなどして対応しましょう。

また、美白ケアをすることでシミが消えていくスピードを促進できます。コンシーラーやファンデーションで隠すのも厳しい、面倒だ…とお悩みの方は、紫外線対策と並行してぜひ美白ケアも頑張ってください。

紫外線対策には、外部刺激で弱った肌を内側から助け、肌に必要な成分を補充してくれるリルジュ リカバリィエッセンス、

美白には過剰な皮脂をコントロールするN0.10エキスを配合したライスフォース ディープモイスチュアエッセンスがおすすめです。